いずみ農園のご紹介
いずみ農園のこと

いずみ農園は2004年に、
奄美市笠利町川上の小さな畑から始まりました。

初めて土を耕して以来、
奄美の気候や自然のペースに合わせた農業を
日々追求し続けています。
毎日じっくりと土や作物と向き合い、
こどもに安心して食べさせられる
野菜やくだもの作りを目指しています。

育てているもの
時計草(パッションフルーツ)、マンゴー、ばんしろう(グアバ)、
たんかん、島みかん、サワーポメロー、日向夏、メロン、スイカ、レモン、バナナ、
びわ、柿、かぼちゃ、トマト、ピーマン、なす、オクラ、大根、かぶ、筍、
キャベツ、レタス、ほうれん草、小松菜、きんかん、ルッコラ、アボカド など

*REVOLVER dino network ログイン | 新規登録